--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.06.13 挑発的に描く。

14bup.jpg
真紅ドクトリンあらすじ
「真紅の謳うヲタクの教育と保護は押付がましく偽善的で、マスコミの先導で凶悪犯罪者=ヲタクがまかり通るようになり恐怖政治を生み出した。
日本はアパルトヘイト化し、それはさも新人種が生まれたかのように振る舞い、歴史的に民族問題に疎い日本は困惑し、エスカレートする差別を止める手だて持たないのである。」

なんとかサイコで挑発的な話にすることができたと自負しています。
「ルワンダとかサラエヴォで起こったような民族問題、寡頭派と多数派、メディアとプロパガンダ、衆愚の介在する資本主義から恐怖政治への変貌」
そんなのがテーマです。
戦争と政治への関心はつきません。

需要あんのかなぁw
話が難しくて伝えられるか・収められるかが問題です。
そしてキャラクターよりストーリーなのでとても小説的な作りになっているのも読みづらくしそう…
こういう難解な話をテンポよく伝えられるようになったらプロなんでしょうね。

この記事へのトラックバックURL
http://moruga.blog39.fc2.com/tb.php/39-aff64581
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。